食習慣を見直してみましょう 〜 ダイエット食事法│ダイエットは正しい食事から

main_top_over_navi
main_top

食習慣を見直してみましょう

ダイエットといっても、みんな同じ方法で同じように痩せられるとは限りません。ダイエットをする前に、なぜ、太ってしまったのか自分で分析できれば、より自分に合ったダイエットが分かるかもしれません。


まず思いつくのは、食事です。毎日の食事を思い出し、栄養バランスの偏りや、食事の量の多さはどうでしょうか。また、高カロリーのお菓子、油を多く使って調理した食事メニューが大好きという方は、ダイエットするにあたり、これらの食事を変えていってみましょう。


食べることが大好きな方は、始めから食事の量を減らしてしまうのではなく、献立を肉ばかりではなく、野菜重視に変えてみてはどうでしょうか。食事はゆっくりと良く噛んで、脳の満腹中枢を刺激するようにしましょう。そうする事によって、早食いの人よりも食事の量は少なめでも、お腹一杯になります。


また、食事の献立メニューと共に大事なのは、毎日3食、朝昼晩出来れば決まった時間に食べることです。3食バランスよく食べることが大事であって、どれか1食抜きにするのは良くありません。さらには、甘いフルーツは、体にはいいものですが、過剰摂取は禁物です。
ダイエットの前に自己分析してなぜ太ったのかをよ理解し、自分に合った良い食事習慣を見直してみましょう。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2010 ダイエット食事法│ダイエットは正しい食事から All Rights Reserved