運動×食事=ダイエットの成功 〜 ダイエット食事法│ダイエットは正しい食事から

main_top_over_navi
main_top

運動×食事=ダイエットの成功

 


ダイエットの成功には、食事はもちろんのこと、運動をすることも大切になってきます。
まずは、バランスの良い食事、さらにダイエットの効果を高める有酸素運動を導くジョギングなどの運動を行いましょう。そして、いつでも良いと言う訳ではなく、食べる時間、運動を行う時間は効果が得やすい時に。


特に運動をするのに適しているのは、朝食を食べる前で、脂肪燃焼効果率が通常の1.5倍になるとても痩せやすい時間帯です。朝の運動は、交感神経が刺激され、脂肪燃焼機能が強まり、ぜひ朝食前の習慣にしてみてください。しかし、朝は忙しく無理という方も多いと思います。そんな時は、食後すぐは避けて、朝食後2〜3時間経ってからか、昼食の前頃にしましょう。


朝も昼も運動する時間はないわという方は、ぜひ夕食後に運動してみてください。夕食は必ず控えめの量に調整しましょう。夕食後は朝食前が交感神経を刺激するのとは違い、副交感神経の働きの方が刺激され、カロリーがどんどん体に吸収されてしまい、ダイエットには気をつけてもらいたい時間帯です。さらに、就寝前の食事はダイエットには大敵の脂肪が溜まっていく時間帯です。
食事前の運動を習慣づけるようにして、脂肪を燃やし、ダイエットの成功に結び付けていきましょう。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2010 ダイエット食事法│ダイエットは正しい食事から All Rights Reserved